あなたと大事な人の記念写真…ではなく、記念フィギュアを 斬新な写真館が期間限定でオープン

891
¥21,000~詳細ページ

11月24日から、東京の『OMOTE 3D SHASHIN KAN(オモテサンドウシャシンカン)』で、これまでの写真館・スタジオでは行なわれたことがないであろう、斬新な取り組みが2ヶ月の期間限定でスタートします。ずばり「自分のフィギュアづくり」。

3Dスキャナーと3Dプリンターで製作されるというフィギュア。スキャンのために15分じっとしなければならない製作過程も込みで、興味をそそる試みであることは間違いないでしょう。コンセプトは「2010年代の家族の肖像をフィギュア化する」というもの。サイズはS(最大10cm、20g~)、M(最大15cm、50g~)、L(最大20cm、200g~)から選べます。出来上がりは相当リアルです。価格は21,000円から。撮影は完全予約制なのでご注意を。

いつか3D技術がメジャーになる日が来るのでしょうか。もしかしたらプリクラがフィギュア製作マシーンになってしまうかも。友人や恋人や家族とのフィギュア。面白そうではありますが、自分のは少々恥ずかしいような。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ