ハイブリッドスクーター プジョーオニックス・スクーター

1628

スクーターもカッコ良さを追求したいあなたにお勧めの凄いスクーターがこのプジョーが開発したハイブリッド・スクーター「オニックス・スクーター(Onyx Scooter)」だ。
パリモーターショー2012で公開したハイブリットカー「プジョー・オニックス」と同時に発表したスクーターで、プジョー・オニックスと同じカラーリングを施したプジョー・オニックスの姉妹車とも言うべき一台だ。そして業績不振の続くプジョーの命運をかけた、「勝負の一台」なのだ。

オニックス・スクーター(Onyx Scooter)は電気モーターとガソリンエンジンを組み合わせたハイブリットシステムを搭載。排気量400ccのガソリンエンジンとモーターを組み合わせ、最大出力60ps、最大トルク5.9kgmを発生させ最高速は150km/まで到達させる。
最大の特徴はモビルアーマーのようにデザインを変形できる事だ。通常のアーバンモードはスクータースタイルで着座し運転するスタイルだが、スポーツモードに切り替えると操縦部分とシートの間にクリップボックスと呼ばれるセンターカウルが現れスポーツバイクへと変貌する。変形は動力性能に影響を及ぼす事はないが、スクーターとスポーツバイクの二種類を楽しむことが出来るのは魅力である。

クールなデザインに二段変形も出来き、スクーターマニアには堪らない一台である。出来る男のスクーターはオニックス・スクーター(Onyx Scooter)で決まり!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ