仕事がはかどる! 昼寝用の枕『オストリッチピロー・オリジナル』

971
00_ostrichpillow-original
99ドル(約1万1000円)詳細ページ

集中力や創造力などを高める効果があるとされる短時間の昼寝「パワーナップ」をあなたは知っていますか。スペイン・マドリードで生まれた『オストリッチピロー・オリジナル(OSTRICHPILLOW Original)』はより良いパワーナップを実現するための枕です。

頭からかぶり、どこでも快適にパワーナップを。

『オストリッチピロー・オリジナル』は頭からかぶって使う枕です。顔のほとんどが覆われ、光は遮られます。頭を入れるための穴、鼻と口できちんと呼吸できるようにする穴、寝ている間に頭の上で両腕を組めるようにする穴が空いています。かなり特殊な形状ですが、持ち運びが簡単なサイズです。どこでも簡単に昼寝を実行できるでしょう。

あなたも昼間、イスに座って短時間寝て、仕事をはかどらせてみませんか。睡眠専門医の坪田聡先生が書いた本「パワーナップ仮眠法」によると、正午~午後3時に行うこと、眠る時間は15分程度、仮眠前のカフェイン摂取が守るべきルールで、横になっての仮眠はNGとのこと。肌触りの良い素材を使用する『オストリッチピロー・オリジナル』でより快適なパワーナップを行えるでしょう。

両目を覆うタイプ、手にはめるタイプも。

欧州に拠点を置くスタジオ・バナナ(STUDIO BANANA)がデザインした枕は、『オストリッチピロー・オリジナル』以外にも、ネックウォーマーのような形状で両目を覆うタイプ、グローブのような形状で手や腕にはめて使うタイプがあります。パワーナップに興味がある人は是非オストリッチピローのサイトを覗いてみてください。あなたにとって理想の枕が見つかるかもしれません。

参照元:ostrichpillow

この記事をシェア
0 0
記事のタグ