衣服を殺菌・消臭してくれるボストンバッグ『パクスル』

1038
239ドル(約2万7000円)詳細ページ

汗まみれの衣服を『パクスル(Paqsule)』にしばらく入れておくと、驚くべきことに、爽やかな香りが漂うのです。細菌をやっつけ、臭いをなくすシステムを内蔵するボストンバッグがクラウドファンディングサイトの「インディーゴーゴー(Indiegogo)」で注目を浴びています。

活性酸素と紫外線が臭いを消す。


『パクスル』内部で殺菌・消臭を実行する方法は簡単で、ボストンバッグの外側に付いている三角のボタンを押すだけ。活性酸素と紫外線によるクリーニングは15分から35分ほどかかります。その後、脱いだ衣服やシューズをバッグから取り出すと、汗の臭いはきれいさっぱり無くなっています。ジムに通っている人やアスリートに重宝されること間違いなしのアイテムです。

『パクスル』はどれだけ便利に使えるかが強く意識されています。充電方法は三角のボタンとコンセントをケーブルで繋ぐだけ。カートリッジやフィルターの交換は不要です。スマートフォンのバッテリーがピンチになれば、殺菌・消臭できるボストンバッグとケーブルで繋いで充電することも可能。また、スマホの専用アプリで操作することもできます。

 プロジェクトに集まった資金は100万円に迫る。

『パクスル』プロジェクトは4月29日時点で、既に8500ドル(約95万円)以上の資金を集め、目標金額を見事にクリアしました。革命的なクリーニングシステムを備えるボストンバッグへの支援は今後も増えていくに違いありません。

参照元:Indiegogo

この記事をシェア
0 0
記事のタグ