腰からも胸からも首からも!多彩な撮影パターンを保証する小型ビデオカメラ

1897
~$30,000詳細ページ

米NY在住のマット・サンディとコリン・グラウムを中心としたプロジェクトチームは、あらゆるシチュエーションに対応したHDビデオカメラ「ParaShoot 2.0 (パラシュート2.0)」について、キックスターターを通じ、開発資金を募っています。

ParaShoot 2.0の特長は、なんといっても取り付け具の種類が豊富な点。旅の風景をそのまま収める車載、冷蔵庫などの表面に張れるマグネット、ベルトやポケットに付けられるクリップ、首元に巻いておけるストラップ、専用スタンドとバリエーションは多彩です。

ベルトやポケットに装着できるビデオカメラは、縦横が45mm、厚さは15mm、重量は37gとコンパクトな仕様。デザインはカスタマイズ可能で、その日の気分、あるいはファッションに合わせて変更できます。

撮影した画像・映像は、スマートフォンの専用アプリを通じ、友達と即共有、自身のクラウドに即保存が可能。ビデオの録画開始は、カメラのスイッチだけでなく、スマホからも操作できます。

ParaShoot 2.0を手に入れるには、クラウドファンディングサイトから149ドルの支援が必要。2013年12月発送予定。支援の締め切りは9月30日ですが、8月下旬時点で目標額を大きく上回る人気となっています。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ