防塵防滴の小型一眼レフカメラ「K-30」

1180

PENTAX AMERICAS CORPORATIONがデジタル一眼レフカメラ「 K-30」の発売を5月21日に発表した。まずは米国における発売を7月に予定しており価格はボティ単体で約850ドル。レンズ付きのキットが約900ドル。日本国内における発売は未定である。

 K-30は小型軽量ながら防塵防滴と耐寒性能を備えており、同社によれば「The Outdoor SLR」という位置づけのようだ。ボディーのカラーはブラック、クリスタルホワイト、クリスタルブルーの三色。

本当に撮りたい風景がそこにあった時、雨や埃に対するカメラ本体の弱さにより撮影をあきらめなくてはならないので撮影の幅が狭まってしまうことになる。日本上陸の際はカメラの特性を考慮した上でK-30の購入も考えてみてはどうだろうか?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ