プジョーの未来の車!知能を持ったカワイイ一人乗り自動車

3585

高齢化社会が叫ばれる昨今、高齢者の方が車を運転するケースはかなり増えた。事故に巻き込まれるケースも同様に増えている。自動で障害物を避けてくれるなど、知能を持った車があれば悲惨な事故も防げる。プジョーが開発したコンセプトカー「Moville」は、待ちに待った人口知能を持つ一人乗りの車だ。
スーパーマリオオブラザーズのクリボーのような形で、下部に車輪が付いている。車輪は磁気ボールで出来ており、電磁石を使用する電気ドライブトレインを持っている。横にしか動けないクリボーとは違うのだ。

Movilleの人工知能は、人が乗ろうとすると自動的にドアを開ける。自動運転や自動駐車も可能で、近接センサー、カメラ、GPSが装備されており、デジタル機器で遠隔操作も可能としている。また他の車と同期して減速加速が可能。道路上の位置を認識しているので、事故も格段に減ることが期待されている。コンパクトで可愛いデザインと、中央のプジョーのライオンマークも購入意欲を掻き立てる。もちろん電動なのでエコだ。

スーパーマリオのクリボーのようだけど、クリボーと違って高性能な一人乗り電気自動車。クリボーは「キング・オブ・ザコ」として名を馳せたが、 Movilleは「キング・オブ・一人乗り自動車」をして名を馳せる!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ