PHILIPSのソニッケアーフレックスケアープラチナコネクティッドで正しい歯磨きの仕方を身につけよう

1656
toothbrush
未定 詳細なし

オーラルケアといえばPHILIPの電動歯ブラシが有名ですよね。電動歯ブラシは進化し続けていますが、PHILIPSの電動歯ブラシの中でもソニッケアーフレックスケアープラチナは世界中で高い評価を得ており、歯科医も推奨する素晴らしい製品です。

そのソニッケアーフレックスケアープラチナシリーズの一環として、ソニッケアーフレックスケアープラチナコネクティッドが登場しました。

電動歯ブラシを完全スマート化したソニッケアーフレックスケアープラチナコネクティッド

ブラシ部分に搭載されている3つのセンサーで歯ブラシを正しく行っているかどうかをチェックして、歯垢をしっかり取り除き、口の中をフレッシュに保ちます。

スマートフォンアプリを通じてリアルタイムで歯磨きの模様をチェックできるというのがこの製品の特徴です。アプリ上には、ユーザの歯が3D表示され、集中して磨く必要がある箇所などをピンポイントで教えてくれます。また、統計データを歯科医に送信して内容を確認してもらうということも可能です。

圧力や動きをチェックするセンサーも搭載しているため、歯ブラシを歯にあてる力が強すぎたり、勢いよく歯をみがきすぎた場合にはアラームが鳴って警告してくれます。

市場にはスマート化の波に乗る様々な健康家電が次々登場していますが、ブラシ部分のセンサーがアプリと連動して正しい歯磨きの仕方を教えてくれるなんて、なんともはやすごい時代になりました。コンピュータが普及して漢字を覚えない子供が増えたそうですが、そのうち基本的な歯磨きの仕方も分からない子供まででてくるのではないか、とアナログおばさんは少しばかり心配なのであります。
参照元:Por Homme, PHILIPS
この記事をシェア
0 0
記事のタグ