大画面にタッチでゲームが楽しめるテーブル

1118

製品のプロジェクト・コンセプトを提示し、購入意思のある消費者が出資をし一定金額に達した後、製品化すると言うスタイルをとるKickstarter。毎回ユニークなプロジェクトで我々を驚かせ、楽しませてくれる。そのKickstarter に登場したプロジェクトがなんとも古めかしいテーブル「プレイサーフェイス(Playsurface)」の開発プロジェクトだ。古めかしさとは裏腹に最新鋭の技術を搭載したテーブルなのだ。

ゲーム、音楽、その他アプリケーションが動作する高速タッチコンピューティングプラットフォームで、簡単に言うとこの箱が大きなパソコンなのだ。このテーブルでインターネットを楽しむことも、もちろんできる。

プレイサーフェイス(Playsurface)のディスプレイは大画面で画質も美しく、タッチパネル式。 Playsurface専用のゲームでもぐら叩きの様なゲームや、パズルゲーム、神経衰弱と言うようなタッチに反応するゲームを楽しむことが出来る。

開発者は最高の光学式タッチテーブルを完成させるとして、出資者を募っている。最高のタッチ式テーブル開発に手を貸すか貸さないかは、あなたの判断次第だ。

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ