クラシック感がたまらない!iPhoneが50年代にプレイバック

800

以前「90年代の携帯電話のようなiPhoneケース」を紹介し、多くの反応を頂きました。今回の「Pop Phone Handset (ポップフォンハンドセット)」は90年代をはるか通り越して、1950年代の黒電話のような大きさの受話器をイヤフォンジャックに接続して使用する逸品です。

考えてみると、最近は有線の受話器も減ったように思います。家に電話が無く携帯電話のみという方も大勢いらっしゃいますし、 家の電話もコードレスの時代。そのうち「有線の電話なんて触った事が無い!」と言う人も出てくることでしょう。しかし、有線には有線の良さがあるのです。受話器を握って感じる重みは恋の重み。受話器の向こうから聞こえてくる相手の声が楽しみでしかたなかったという人も居られるでしょう。

Pop Phone Handset (ポップフォンハンドセット)ならそんな昔懐かしい時代を思い出すことが出来ます。「懐古主義はイヤ!」と言う人でも受話器があれば話しやすく、顔の肉が通話終了ボタンに当たってイライラする事がありませんし、skypeやLINEだと音声通話にも便利です。素材はプラスチックですから非常に軽量です。

久しぶりに受話器の感覚を味わいながら電話をかけるのもオツなものです。Pop Phone Handset (ポップフォンハンドセット)で古きよき時代を感じながら快適な通話を。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ