ポルシェの事ならお任せ!ドイツ・ポルシェミュージアム

1313

ドイツのシュトゥットガルトに全世界のカーマニアが集う博物館がある。新旧ありとあらゆるポルシェが展示されている、「ポルシェミュージアム(Porsche Museum)」だ。美しいデザインは、Delugan Meissl 設計事務所が設計したものである。美しいポルシェを展示するに相応しい、建物が完成した。実に美しい建物だ。

展示されているポルシェは、創世記から現在まで製造・販売された全てのポルシェである。展示台数は約80台だ。さらにポルシェの成り立ちなど、これまでの歴史、そしてポルシェの理念を表した展示もあるそうだ。まさにポルシェの事ならポルシェミュージアムに任せろと言うヤツである。ポルシェ博物館を知らずして、ポルシェの歴史は語れない。

そしてポルシェミュージアムのレストラン「クリストフォーラス」では、地中海料理や高級ワインを楽しむ事が出来るようだ。さらにショップではポルシェにちなんだアクセサリー、書物などが販売されている。ポルシェ好きなら、1日入り浸っていても飽きないだろう。

開館時間は9時から18時で、月曜は休館となる。ポルシェ好きなら、行かない手はない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ