ASローマの新ユニフォーム、カタール航空のロゴが入ることに

633

イタリア屈指のプロサッカークラブのユニフォームの胸に「Qatar Airways」のロゴが入ります。カタール航空(Qatar Airways)は4月下旬、ASローマとメイン・グローバル・パートナー契約を締結しました。

カタール航空とASローマの契約期間は2021年まで。

カタール航空はASローマのユニフォームの胸スポンサーを2020-21年シーズンまで務めることになります。ドーハに本拠を置く航空会社は4月下旬現在、イタリアの4都市(ローマ、ミラノ、ヴェネツィア、ピサ)に直行便を毎日飛ばしています。ASローマにとって過去最大規模の契約締結により、カタール航空とイタリアの結びつきはますます強くなります。

イタリアの首都をホームタウンとするASローマはイタリア1部リーグ(セリエA)で優勝3回、国内カップ戦(コッパ・イタリア)で優勝9回を誇る名門です。2017-18年シーズンはボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコらを擁し、欧州チャンピオンズリーグでベスト4まで勝ち上がっています。2021年には新しいホームスタジアムが空港と市中心部の間に完成する予定です。

独名門クラブともパートナーシップ契約を締結。

カタール航空は3月、ドイツの名門サッカークラブ、FCバイエルン・ミュンヘンと5年間のパートナーシップ契約を締結したばかりです。今後数年間、ビッグクラブの試合中に、国際サッカー連盟(FIFA)のオフィシャル・エアライン・パートナーも務めている航空会社の名前を見かける機会が増えそうです。

参照元:QATARAIRWAYS

この記事をシェア
0 0
記事のタグ