水陸両用!そして高速!新世代バギー登場

2404

刑事ドラマでよく目にするシーンに、犯人が船で逃走するシーンがあります。誘拐犯からの身代金受け渡しの指定場所は、モノレールの中。モノレールに乗っていると「海に向かって現金入りのアタッシュケースを投げろ」と指示が入ります。指示通りアタッシュケースを投げると、船に乗った犯人が現れ、まんまと現金を持ち逃げされてしまう。刑事達は車で追跡を開始しますが、海深く逃げられ取り逃がしてしまいます。

そんなシーンはもう終わり。米国ミシガン州デトロイトのギブス車が開発した水陸両用車「グアッドスキー(Quadski)」が道路だろうが船だろうが犯人を地獄まで追い詰めます。BMW製1.3リッター4気筒エンジンを搭載し、水陸ともに最高速度72km/hの高速走行が可能です。さらにボタン一つでタイヤを5秒で収納することが出来るのでタイヤで海に入り、ボタンを押しタイヤを収納させ海上を走行する事が出来ます。そのエキサイティングな走りは動画をご確認ください。

グアッドスキー(Quadski)ならあの超デンジャラスな刑事集団・大門軍団にも採用される事でしょう。グアッドスキー(Quadski)で陸から海に追いかけあとは拳銃で犯人を撃ってしまえば良いのです。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ