ゲームコントローラーはスマートなRazer Junglecatでなくちゃ

2691

スマートフォンって何ですか。と問われてなんと答えればいいだろう。私だったら、ネットに接続できる携帯電話、携帯電話だけどゲームもできるもの、などと答えてしまうだろう。

改めて、スマホの定義をググってみると、「スマホとは、携帯電話機の一形態を指す用語で、アプリケーションソフトウェア開発のためにAPI仕様が公開されていること、LCD画面とタッチパネルとを主たるユーザーインタフェースデバイスとする多機能携帯電話であること、が要件とされる場合が多い」とされる(Wikipediaから引用)。

つまり、第一次的には電話なのである。そして、多機能の中の一つの機能がゲーム機能なのである。しかし、スマホゲーム命という方も多いのではないだろうか。私もその一人であり、電車に乗っても、待ち時間でも、iPhoneを持ち出してやることはゲームである。

ここで困った問題が起きる。主にシューティング系、スポーツ系のゲームはコントローラーが欲しくなることである。タッチパネルだけではどうしても実力を発揮できない。そんな方が多いだろう。

gigamen_Razer_Junglecat02

iPhone5用スマートなコントローラー

そこで「Razer Junglecat(レーザージャングルキャット)」の登場である。iPhone5用である。これまでギガメンでRazer Kazuyo ControllerCaseMount GameKlipなど多くのスマホ用ゲームコントローラーが紹介されているが、Razer Junglecatは、これまでのものとは一線を画し、実にコンパクトである。一見したところiPhoneケースである。

Razer JunglecatにiPhoneをセットする、スライドさせると、十字キー、ABXY、LRボタンが現れる。実にスマートである。本体がスマートであれば、コントローラーもスマートでなければならない。iPhone5ユーザーにとっては、Razer Junglecatは必需品になるだろう。

gigamen_Razer_Junglecat01

 

参照元:Razer Junglecat

この記事をシェア
0 0
記事のタグ