ゲーム性と運動性を兼ね備えたウェアラブルデバイスが凄い!

2217

国際家電ショーCES(Consumer Electronics Show)2014が先月開催され、多くの家電ファンで賑わった。CES2014で数多く出展されたのデバイスが、ウェアラブルデバイスであった。Gigamenでも何度となく取り上げ、そのたびに記事にしてきた。正直言うと、出るたびに同じような文章を書いている気もしていた。「これは凄い」、「これは素晴らしい」、「斬新」、「新しい」。本当にその言葉が当てはまるのだから、それは仕方ない。今回紹介するデバイスも、本当に斬新で新しいのである。

Razer Nabu」はリストバンド型のウェアラブルデバイスである。カロリーや歩数、運動量、さらには睡眠をもモニタリングし、数値を表示する。それだけなら、何も珍しくはないのだがRazer Nabuは他のウェアラブルデバイスにはない、特殊な機能を持っているのだ。

その機能とは、装着している者同士で通信ができる機能である。Razer Nabuを重ね合わすだけで、登録されている情報を交換すること事ができる。文字通り、名刺代わりである。さらに通信を利用したゲームなども開発される予定だ。

ウェアラブルデバイスは色々あれど、ゲーム性のあるウェアラブルデバイスはRazer Nabuだけだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ