マウスが変形!宇宙船のようなカッコイイマウスが登場

3531
¥12,900詳細ページ

パソコンで使用しているマウスは「形がネズミに似ている」事から名づけられました。現在も基本的な形は変わっていません。そんなマウスに革命を起こす自分で形を変える事の出来るマウス「Razer Ouroboros」が登場しました。

全身黒のカラーリングに、緑の閃光。そのデザインは小さなスーパーカーのような美しさで、左右対称となっています。このデザインは人間工学に基づき、「握りやすさ」「操作しやすさ」を追求した結果辿り着いたデザインです。

前のボタンがついている部分と、後の持つ部分は収縮が可能で自分の手に合った長さにする事が可能です。サイドパネルは交換式で、用意されたパーツの中から自分の握りやすいパーツを選び装着する事が可能です。

サイズは71(W)×116~136(D)×42(H)mmで、もちろんワイヤレス式。電源は単3電池1本で充電式単3電池1本で約12時間稼働する事ができます。

ガンダムファンならば「モビルアーマー」を連想してしまう美しさのマウス「Razer Ouroboros」。2012年第4半期発売予定で、価格は約1万2900円の予定です。今後の情報をチュー意深く見守りましょう。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ