81,000個のクリスタルが散りばめられたRCZ

1170
未定 詳細なし

2012年、イギリス・エリザベス女王は即位60周年「ダイヤモンド・ジュビリー」を迎えました。イギリスでは記念式典やポール・マッカートニー、エルトン・ジョンなど大物アーティストが集まり「Queen’s Diamond Jubilee Concert」が開催されるなど祝賀ムードに包まれています。

そんな祝賀ムードに花を添えるスゴイ車が現れました。なんと81000個のクリスタルをボディに散りばめた「81000個のクリスタルを散りばめたプジョーCRZ」を製作したのです。

フランス車のプジョーをイギリスの女王を祝う為にクリスタル仕様にした、と言うのがポイントです。かつては百年戦争を行うなど敵対関係にあったこともある両国ですが現在は英仏海峡トンネルも開通し良好な関係を築いています。フランスの敬意がこの車に込められているのです。

エリザベス女王のように光り輝くクリスタルは一つ一つ手作業で作られ、貼り付けられました。眩い光はエリザベス女王の即位60年を祝うにふさわしい輝きです。製作の模様は動画で確認する事ができます。

輝きを放つ「81000個のクリスタルを散りばめたプジョーCRZ」は市販して欲しいところですが現在のところ予定は無いそうです。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ