南の島を貸し切ってみませんか? プライベート・アイランド ベスト3

3266
未定 詳細なし

日々の面倒な付き合いやしがらみを離れて、身も心リフレッシュするには南の島が一番!ただ、普通に旅行に行くだけだと、ホテルの隣の部屋がうるさかったり、食事中に周りを気にしないといけなかったり・・・。結局、気疲れして帰ってくるなんてことありますよね。

そんなあなたにおすすめなのが、貸し切りのプライベート・アイランド!島を丸ごと貸し切るので、他のお客さんにまったく気をつかわずリラックスができるのだ。

南の島を貸し切ってハンモックに揺られてみたい

第3位 アリアナ島(フィリピン) 1泊6500ドル(77万円前後)
アリアナ島が、フィリピンでも有数の観光地でありながら、他の観光地と違うのは、島を丸ごと貸し切れること。雲ひとつない空の下、白い砂浜にハンモックをかけて、誰にも邪魔をされずに昼寝をできるなんて、漫画のなかのお話に聞こえるかもしれないが、その夢が実際にこの島ではかなうのだ。

3つの船を並べたトリマランと呼ばれる船で島をめぐるのもよし、スキューバ・ダイビングを楽しむのもよし。貸し切りだから楽しみ方はあなた次第だ。

gigamen_exclusive_private_islands

南の島を貸し切ってヴァスコ・ダ・ガマ気分を味わいたい

第2位 アズーラ・キラレア島(モザンビーク)一泊25,000ドル(275万円前後)
アフリカ大陸南東部にあるモザンビーク。そのアズーラにあるキラレア島は、日本ではまったく味わえない異国文化を存分に味わえる島だ。サンゴの石で造られた壁、丸みを帯びた木製の梁、かやぶき屋根、海に臨むデッキは、すべて地元の材料をそのまま活かした造りだ。

スノーケリングでインド洋を泳ぎながら、この海を通ってインドを発見した大航海時代の船乗りたちに、思いを馳せてみるのも乙なものかもしれない。

gigamen_exclusive_private_islands01

南の島を貸し切って王様になる!

第3位 ヴェラ・プライベート・アイランド(モルディブ)1泊なんと1,065,000ドル(1億円前後)
アリアナ島でもアズーラ・キラレア島でも飽きたらない!「南の島の王様になりたい!」という方には、ヴェラ・プライベート・アイランドしかない。

もちろんサービスは完璧だ。サッカー場が25入る敷地には、水上ロッジや跳び込み用プール、ジムにスパなど、ラグジュアリーな生活に必要なものがすべてそろっている。

80人まで泊まることができるので、王様のちょっとした(?)パーティーにいかがだろうか。

gigamen_exclusive_private_islands02jpg

と、最後の島にはさすがに手が届かないかもしれないが、南の島を貸し切って何をしようかと考えるだけでも、わずらわしい日常を離れて、ひとときの心の旅を味わえるかもしれない。

参照元:Luxury launches

この記事をシェア
0 0
記事のタグ