映画のような動きのある映像を撮影したい人は必見

1145
$70 (未定)詳細ページ

リボルブ(Revolve)」は車輪付きの、カメラの支え台の一種である。よく映画のメイキングシーンの中で、動きのある映像を撮影するためにレールの上に乗ったカメラが俳優を追っていく光景を見かけることがあると思うが、リボルブ(Revolve)はそのポータブル版と思ってもらえばいいだろう。

基本のキット(70ドル)は車輪付きの支え台のみとなっているようで、この基本のキットを使うことで撮影したい対象の周りを360度回転しながら撮影することができる。もちろんビデオカメラだけでなく、デジカメのビデオ撮影機能やiPhoneによる撮影に使うこともできる。また別売りのアクセサリーを使うことで冒頭で話したようなレールの上を走らせたカメラでの撮影を行うこともできる。

実際の撮影の風景は動画を確認していただきたい。なお通常の購入の形態ではなく、寄付した金額に応じて支援者はキットやアクセサリーを受け取れる仕組みを採用しているようである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ