BMW「Z4」に2013年モデルにsDrive18iが登場

1353

2002年にツーシーター・ロードスターとして登場したBMWZ4。2006年にはクーペモデルも販売され、全世界で人気を博しています。モータースポーツにも参戦し、スーパー耐久やニュルブルクリンク24時間レースなどで好成績を収めています。初音ミクとコラボしたBMWZ4も登場し話題となりました。

そして発売から11年目に突入する2013年、新型BMW「BMWZ4・sDrive18i」をデトロイトモーターショーで公開される事となり、詳細が発表されました。デザインは小さなライトの変更、LEDヘッドライトの小さな変更のみとなっていますが、搭載エンジンは直列4気筒ターボエンジンで最大出力156ps、最大トルク24.5kgmとなっており、スピードは0-100km/h加速7.9秒、最高速度220km/hを弾き出します。

BMWZ4の持つ美しさと力強さがさらにパワーアップしたBMWZ4・sDrive18iに早くも世界のカーマニアは指をくわえながら見守っています。18と言えば日本では縁起の良い数字。きっとBMWZ4シリーズのエースとなることは間違いありません。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ