思いっきり海底散策を楽みたい方の、とっておき

2223
$210,000 ~詳細ページ

個人で船を所有しているという人はいるかもしれないが、個人で潜水艦のオーナーだという人は、まずいないだろう。ところが、この「SeaBird(シーバード)」はそんな所有欲を存分に満たしてくれるリーズナブルな潜水艇だ。しかも、個人用の潜水艇では世界最高速で航行することができるのだ。

個人用の潜水艇と言えば、すでに数社より発売されているが、それらとは決定的な違いがある。それは、モーターが付いていないこと。最速の潜水艇と言っておきながら、モーターが無い。まさか足こぎ?
じつは、SeaBird(シーバード)は水上の船に曳いてもらって海底散策を楽しむ潜水艇なのだ。

一般的な個人用潜水艇に要求されるスペックと比較しても、このSeaBird(シーバード)は高い性能を示す。速度は40キロ、深度は90mまでOK。船内滞在時間は24~27時間と、ずっと長い。
自走式ではないという部分に、なにかシコリのようなものを感じてしまうかもしれないが、この高いスペックなら、思う存分楽しむことができるはずだ。また、水上と繋がっていられるということは、四方を水で囲まれているという不安を、かなり和らげてくれる。安全性という点でも、評価は高いはずだ。

全長6.5m、直径102.8cm、最大幅305cm、重量約3000kg。そして価格は、210,000ドル(160万円)。サイズはそれなりだが、価格はエンジンを搭載していない分、かなりお手頃だ。この海と戯れる究極のアクティビティ、潜水艇。ちょっぴり欲しくならないだろうか。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ