Sensiboを貼ればエアコンをスマートフォンで操作できる!

1995

かなり暑い日々が続いている。電力需給状況が逼迫していると言っても、エアコンに電源を入れてしまうのが人間というものだろう。

たまに、出かける前にエアコンの電源を入れ、そのまま外出してしまい、ドアを開けたらやたら涼しい部屋になっていることもある。それは電気代的にもかなり痛く、電力の面からも宜しくない。

gigamen_Sensibo01

貼るだけでエアコンをスマホで操作できるデバイス

そんな状況は全世界どこでもあるようで、諸外国で同様に電源を入れっぱなしで出かけてしまううっかり者がいるようだ。何故かと言うと、「Sensibo」が開発されているからだ。

Sensiboは色々と情勢が不安なイスラエルの開発チームが作った製品で、エアコンに貼り付けるだけでiOS端末やスマートフォンをエアコンのリモコンに変貌させることが出来る。

gigamen_Sensibo02

しかも、Sensiboは部屋の外からでも電源を切ることが出来るのだ。従って、家に到着する少し前に部屋を冷やしておくことも出来れば、切り忘れた電源を切ることも出来る。これは非常に便利である。これにより、電気代が4割ほど削減できるそうだ。

Sensiboの市販化は、2015年1月となる見通し。少しのシンボーだ。

参照元:Sensibo

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ