ゴルフ界のIT革命!?凄いゴルフグローブが登場!

1884
¥9,800 詳細ページ

「ゴルフが上手くなりたい!」と考えた時、皆さんはどうしていますか?ゴルフ練習場に行って、ひたすら打ち込みまくるでしょうか?それともDVDやテレビ中継を見て、戸張さんの解説を聞きながら技術を勉強しますか?確かに打ち込むことも大事ですが、闇雲に打ち続けても技術は上がりませんし、DVDや中継を見て技術が上がったら苦労しません。

「考えて野球せなあかん」と言った選手が居ましたが、ゴルフも考えてせなあかんのです。そこで登場する新兵器が「センサーグローブ (SensoGlove)」です。センサーグローブはゴルフのグリップを握る際の圧力を計測できるグローブで、スイング毎にデータを記憶する事ができるのです。

さらにどの指に力がかかっているかと言う事も計測できます。このデータを参考すれば、どのくらいの力でゴルフクラブを握れば正確なショットを放つ事ができるのかを把握する事ができます。まさにゴルフ界のIT革命です。死語ですけど。

考えてゴルフをする事で、プロを目指している人はもちろんの事、アマゴルファーも上達の近道となるはずです。センサーグローブをして打ちっぱなしへ急げ!

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ