スレイプニル!君は知っているか!?

1872

スレイプニル(Sleipnir)」ってご存知だろうか?なんだか南国の爽やかな果物みたいな名前だが決してフローラルな香りのする甘酸っぱい初恋の味の果物☆・・・ではないからご注意を!

じゃあ一体なんなのか?では僕と同じく知らないカタカナ言葉に弱い皆様にご紹介!説明しようスレイプニルとは!?

株・フェンリルが開発、配布を行っているウェブブラウザである!スタートは創設者の柏木泰幸氏による個人開発で2002年に正式版1.00をリリースしたところから始まり。

利便性の良さから人気が集まり、その年の窓の杜大賞にてトップになる、その後ソース・コードが入ったメイン・バックアップのパソコンが盗難に合うなどの紆余曲折を経て現在Sleipnir(スレイプニル) 6 for Windowsまで進化を遂げている注目のウェブブラウザなのである。

gigamen_Sleipnir01

100個開いても大丈夫~☆脅威のタブ管理能力

さてここからは少しだけ中身に突っ込んだ話、なにが他のブラウザより優れているのか?というところだが、スレイプニルの新機能としてお気に入りタブというものが追加され、例え100個のタブを同時に開いても自分の見たいサイトが1発で検索可能との事。

よく見るサイトなどは独自の計算方式でどんどんお気に入りに追加されていき、他のサイトではタブを開けば開いただけ小さく見ずらく省略されてしまっていた為。

gigamen_Sleipnir02

 

毎日チェックするようなサイトでもたまにしか使わないものでも同じく埋もれてしまっていたのだが、スレイプニルではタブがしっかりと管理・保管されているので、大事なタブをいちいち探す手間が省かれたのだ、プラスであんまりいっぺんに開くとウェブの速度が遅くなりそうというイメージも賢くメモリ使用量を抑えて、いつも軽い操作を保つ改善も入っている。

さてここまでいろいろと説明してきたスレイプニルだが実際に使ってみるのが1番!あなたもダウンロードして快適なPCライフを送ってみてはいかがだろうか?

 

参照元:Sleipnir

この記事をシェア
0 0
記事のタグ