素材は最高級並、薄さは半分の二つ折り財布『スリムウォレット』

1187
59ドル(約6300円)詳細ページ

薄さにとことんこだわった二つ折りの財布の登場です。英国のプロダクトデザイン会社「スリムコレクションズ(Slim Collections)」による『スリムウォレット(Slim Wallet)』商品化プロジェクトは2月現在、米国のクラウドファンディングサイトで資金を順調に調達しています。

硬貨やあまり使わないカードは紙幣入れに。

『スリムウォレット』と最高級ブランドの二つ折り財布にそれぞれ6枚のカード、10枚の紙幣、5枚の硬貨を入れると、前者の厚みは後者の半分程度です。とてもスリムな財布には最大20枚の紙幣が入ります。紙幣入れの左右にはポケットが隠されており、右に硬貨、左にあまり使わないカードを収納可能。薄さをとことん追求しつつ、必要最小限の小物が入るように工夫されています。

『スリムウォレット』はかさばらない二つ折り財布であり、成熟した大人にふさわしい持ち物でもあります。素材は最高級ブランドの財布にも使われているプレミアムカーフスキン。カラーは紺色(Persian Blue)と茶色(Burnt Umber)の2色から選べます。落ち着いた大人を演出する財布の表面にはシンプルな「S」のロゴが入っています。

カード情報の不正読み取り対策もバッチリ。

スキミング(カード情報の不正読み取り)対策もきちんと施された『スリムウォレット』の商品化プロジェクトは2月中旬現在、クラウドファンディングサイト「インディゴーゴー(Indiegogo)」において、目標額の2.3倍に当たる2万3000ドル(約244万円)以上を集めています。あなたも薄さにとことんこだわった二つ折り財布の持ち主になってみませんか。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ