体調管理は掌の中に!ワークアウトアプリ

1870
未定 詳細なし

ひとときの、2つ折りが爆発的人気だった携帯電話はどこかへ行き、今やみんながスマートフォンだ。そんなスマートフォンの秀逸な機能の一つに、アプリというのがある。見る・聞く・調べるなんていうのはお手のもの。ゲームから資産運用まで、その種類たるやすさまじいものがある。もちろんスマホは、体調管理なんていうのもオマカセだ。手のひらの中に最高のトレーナーがついている。何とも便利な時代になったものだ。そこで、健康管理に最適なオススメアプリを次に紹介しよう。

 

こちらは、All-in Yoga(ヨガのアプリ)は、自宅に居ながらもにしてヨガが学べる。200にも及ぶポーズや、画像・動画・音声ガイダンスまでついている。じつに盛りだくさんのアプリなのだ。

 

 

 Cyclemeter

Cyclemeter(サイクリングを記録するアプリ)は、自分がどこを走ったのかをマップに記録してくれる。加えて、目的までに掛かった時間、その距離、最高スピードも記録している。消費カロリーまでも分かってしまう、まさしくサイクルスポーツには最適のアプリ。

 

 

RunKeeper

RunKeeper Pro (ランナーのためのアプリ)ランニングしていて知りたい情報は、何歩で走ったの、その距離は、かかった時間は、消費カロリーは。このアプリひとつあれば、全部分かる。そして、それらのデータはすべて、自分のSNSに送信して、日々の管理が出来るようになる。

 

 

 iPersonalTrainer(自宅トレーニングの決定版!)自宅でワークアウトを始めようと思ったら、ぜひこのアプリを。そうすればもう、パーソナルトレーナーがついてくれてようなものだ。必要な情報を入力して、目指すゴールを設定する。そうするとこのアプリは、ゴールに向けての最適なメニューを組上げてくれるのだ。動画による運動動作の説明もついて、文句なしの優良アプリだ。

 

 

Lose it!(食事の管理が出来るアプリ) 1日の間に何を食べて、それらがどれくらいカロリーなのか。気にする人は多いはず。まだ予備軍ではないけれど、普段から食事には、気を付けたい。そんな人にお勧めしたいアプリだ。膨大な食品データからカロリーを記録し、設定した減量計画達成に向けて、最適なエクササイズを提案してくれる。エアロバイクから、ただの掃除まで、その幅は広い。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ