ハイテクが盛り沢山! ベッド脇に置きたいナイトテーブルがスゴイ

2060
349ドル(約3万7000円)詳細ページ

このナイトテーブルには、ワイヤレス充電パッド、Bluetoothスピーカー、LED照明、冷蔵庫といった便利な家電製品が組み込まれています。米国で生まれた『ソブロ・サイドテーブル』の商品化プロジェクトが3月、クラウドファンディングサイト「インディゴーゴー」で公開されました。

 2種類のLED照明、2種類の引き出し。

『ソブロ・サイドテーブル』でまず注目すべきは睡眠をサポートする機能です。安眠に一役買うホワイトノイズ発生装置が組み込まれており、アプリで設定しておけばテーブルの後ろ側のLED照明が目覚めを誘う光を放ちます。また、ベッドから降りると動きセンサーが反応し、テーブル前面の底にもあるLED照明が暗い部屋の床を照らしてくれます。ベッド脇に置くのにぴったりです。

寝室のベッド脇に置いてもよし、リビングのソファー横に置いてもよしの『ソブロ・サイドテーブル』。テーブルの後ろ側にはコンセントとUSBポート、天板にはワイヤレス充電パッド、その下にはノートPCなどが入るスペースとスピーカー、更にその下には引き出しがあります。引き出しは左右に分かれ、右はペットボトルなどが入る冷蔵庫、左はスマホで施錠できる引き出しになっています。

商品化プロジェクトはすぐに目標額を調達。

米国のストアバウンド社が立ち上げた『ソブロ・サイドテーブル』の商品化プロジェクトは公開後、すぐに目標額を調達しました。ただ残念なことに、47×61×49cmのナイトテーブルは日本への発送ができないようです。ストアバウンドの商品については「デジタルライフにぴったり!冷蔵庫付きテーブル」という記事でも紹介しているので、今回の記事と併せてチェックしてみてください。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ