自動猫じゃらしで猫ジェラシーをシャットアウト!

1916

猫じゃらしを動かすのも楽じゃありません。手が結構疲れますよね、あれ。猫は猫じゃらしに一心不乱に向かっていけばいいので楽でしょうが、人間は手を振らなければなりません。最初は「かわいー」なんて振っていても、最終的に手が疲れてきて「やーめた」となり、猫は寂しい想いをする事になります。猫は猫じゃらしで遊んだ後、人間の勝手にじゃらしならぬ、ジェラシーを感じてしまうのです。そして、家出をして帰って来なくなります。

そんな猫じゃらし大好き猫のために、自動で動く猫じゃらしが開発されました。「Solar Chaser (ソーラーチェイサー)」です。ソーラーと言う事は太陽熱で動くの?と思った皆さんそのとおりです。

Solar Chaser (ソーラーチェイサー)は窓に貼り付けて使用する自動猫じゃらしで、取り付けられているソーラーパネルが太陽熱を電気へと発電しますから、ほぼ永久に猫じゃらしとして動作します。猫はまっしぐらにSolar Chaser (ソーラーチェイサーに向かい、疲れるまで遊ぶことでしょう。もう猫のジェラシーを爆発させる事もなくなることでしょう。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ