太陽電池スクーターは有りか?

1233

カリフォルニアのマイク・ドンネルとトニー率いる小さな工房が制作した「Solar Electric Scooter (太陽光発電の電動スクーター)」は興味深い。EVスクーターはすでに存在しており、いくつものメーカーから市販されている。そのほとんどが既存のスクーターをモーターで動かし、充電可能なバッテリーを搭載したもの。

しかし、このSolar Electric Scooterは太陽光発電用のパネルにタイヤを付けて乗るという、発想からして異なっている。結果として目的は同じなのだが、一時期ブームだった「レンズ付きフィルム(決してカメラとは言わない。)」と同じ発想に思える。

出来栄えはスクーターと言うより、スケートボードに近く、工業高校の生徒が授業で作れそうなレベルで、パネルを踏みつける事に抵抗がありそう。中国の工場ならもっと軽量でスタイリッシュなプラスチック製のモデルを安価で作ってしまいそう。しかし、カルフォルニアの明るい陽射しの下なら許されそうな気もする。Solar Electric Scooterを組立キットで購入できれば一気に普及するかも知れない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ