夜でも光を当て続けてくれるSolight

1113

ベランダや庭で育てるのと違い、室内で植物を育てる場合には日光が室内まで入り込む時間が短く植物が十分に育たない可能性がある。この「ソライト(Solight)」の一番の特徴は電池やコンセントなどの電源を必要としないこと。

日の当たる時間はソーラー電池で本体に充電を行い、日の出ていない夜間などにLEDにより植物に光を照射する仕組みになっている。現時点ではまだ発売されていないようであるが、都市に生活しながらも緑は欲しい、という人には役立つアイテムだろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ