補充不要で更新簡単!NFCチップ&QRコード搭載のスマート名刺が登場

114

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

56ユーロ(約7200円)~詳細ページ

デジタル時代に合った名刺を作ろうとしている人は必見。アラブ首長国連邦(UAE)発、NFCチップとQRコードを搭載したスマート名刺「SOLO Card」の先行販売プロジェクトが今夏、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立しました。

自分の連絡先を相手に簡単に保存してもらえる

「SOLO Card」は無地のステンレススチールの表面に名前と職業・役職がレーザーで刻まれていて、中にNFCチップとQRコードが埋め込まれています。このスマート名刺を相手のスマホにかざす、あるいはQRコードをスキャンしてもらうだけで、電話番号や通話アプリのIDなどの情報が相手のスマホに表示されます。連絡先を簡単に保存してもらえるのは大きなメリットです。

「SOLO Card」の大きさは84×55mm(クレジットカードとほぼ同じ大きさ)なので、ジャケットのポケットや財布などに入れて持ち歩けます。紙の名刺を名刺入れに補充したり、全て配り終えた後に再び作ったりする必要はもうありません。もし名刺に記載する情報が変わっても、オンラインで編集できるため、名刺にかけるコストを1回きりにできるのも魅力的です。

シルバー、ブラック、ローズゴールドから選べる

紙資源を無駄にせずに済む「SOLO Card」の先行販売プロジェクトは9月中旬時点で目標金額の4倍超に当たる8800ユーロ(約110万円)以上を調達しています。ステンレススチール製のスマート名刺はシルバー、ブラック、ローズゴールドの3色から選べます。なお、見た目が美しい名刺のプロフィールの更新は、専用サイトにログインするだけでOKのようです。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ