傷心一人旅デスティネーション5選!

1152
未定 詳細なし

5年も付き合った彼女と別れてしまった・・・つらいですよね、悲しいですよね。旅行と言えば彼女との旅行が当たり前で、彼女と一緒にプランを立てて、長旅も彼女と一緒なら苦にならなかったなぁ・・・

な~んて回想はもうストップしようじゃありませんか!「一人だからこそ」楽しめる旅もありますよ。もうショッピングモールやスイーツショップに付き合わなくてもいいんです。気の赴くままに、好きなところへ好きな時に行けるんです。こんな最高な旅ってないのでは?

傷心を癒したい人、新しい出会いを求めている人、シングルライフを思いっきり楽しみたい人、そんなあなたにぴったりの一人旅のデスティネーションをご紹介します。

1. インド

彼女が乗り気じゃなくて行きたくても行けなかった場所インド。実はシングルに最適の場所がインドです。ヒマラヤから流れてくるガンジス川の水面をボートで行くも良し、神秘的なタージマハルを訪問するもよし、本場のとびきり辛いカレーを堪能するも良し。ヨガ合宿なんて変わり種に挑戦するのも楽しいかもしれません。

魂が揺れ動かされる体験が待ち受けるインドで心をすっきり洗浄して、インドを去るころには正のパワーで満ち溢れた自分に気づくかも?

2. タイ

一人旅のメッカと言えば、バックパッカーの聖地タイ。中でも人気なのは、バンコクとタイの島々ですね。タイは美しい自然、美味しい食べ物、いつも笑顔の人々、そして物価が安いことで知られています。

格安のシングルルームで数泊するのも一案ですが、せっかくのシングルライフ、シェアルームに泊まれば世界のいろいろなところからやってきたバックパッカーたちと仲良くなるチャンス!

安くて美味しいタイ料理は日本人の舌にもぴったり合うのでぜひいろいろな現地食を試してください。ストリートフードってなんだか不衛生で・・・などという彼女はもういません!思いっきりなんでもトライしましょう。

興味深い文化や歴史面でも12分に楽しめるタイ。筆者もシングルのあなたに強くおすすめしたいのがタイです。

3. オーストラリア

シングルの人たちが気軽に旅を楽しめるのがオーストラリアです。英語がメインの言語というのも魅力のようです。気さくで笑顔あふれるオーストラリア人(通称:オージー)も、オーストラリアが好んで訪問される国の理由の一つです。

多くのシングルトラベラーがいるので、新たな出会いの期待大!そしてシングルトラベラーやバックパッカーのための安宿も多くあるので、安くめいっぱい楽しめるのがオーストラリアの良いところ。

ナイトライフも充実しているので、一人でふらっと町のバーに出向くのも面白いかも。現地のオージーたちにオージージョークを教えてもらったり、様々な国からやってきた気ままな旅人たちと共に、ビールを1杯、2杯と酌み交わして、面白話・旅話に花を咲かせよう!

4. イギリス

イギリスでは、一人旅の人が多く、一人での食事や、バーで一人でビールを飲んだり、一人で博物館を訪問したり、ということに慣れているので、あなたがイギリスにシングルの旅に出かけてもむしろしっくり馴染むかも。

そしてなんといってもイギリスは見どころ満載です!ロンドン以外でも、シェークスピアの誕生の地ストラトフォード・アポン・エイヴォン、ロビン・フッドが隠れ住んでいたといわれるノッティンガムのシャーウッドの森、ウィンザー城、ストーンヘンジ、それに観光地でなくても、ふらりと訪れた町に素敵なお城が佇んでいたり、小さな美術館があったり、と魅力あふれる場所が盛りだくさんです。

5. 南アフリカ

南アフリカもまた一人旅に適した場所と言えるでしょう。その理由に、アウトドアのツアーやプランが多く用意されているということがあげられます。テーブルマウンテンへのツアーに参加したり、世界遺産のケープ半島を訪問したり、ライオンに出会える自然いっぱいのライオンパークに行ってみたり、スリル満点のシャークケージダイビングやクロコダイルダイビングなどなど、バラエティに富んだアウトドア体験が楽しめます。

いかがでしたか?真っ二つに割れてしまったハートは簡単にはもとには戻らないですよね。でも、恋よりもドキドキワクワクさせられるこれらの国を訪れてみたら、真新しい体験と新たな出会いによってイキイキとした自分、自信に満ち溢れた自分を取り戻せるのではないでしょうか。

心の傷が痛むあなた、新たな人生のスタートに立つため、これまでのラブライフをリセットするのにぴったりのこれらの国々を訪れてみては?

参照元:Primer

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ