30代から急増するスパイダースキン

4919
未定 詳細なし

皆さんスパイダースキンってご存知ですか? 脚の毛細血管がクモの巣のように青紫色に浮き上がったもので、主に年配の女性に多くみられます。むくみや冷えなどの血行不良が原因で毛細血管が膨張し、できてしまいます。最近では30代でもスパイダースキンに悩む女性増えてきているようです。

主な原因

おばあちゃんや、お母さんにスパイダースキンがみられると、あなたもスパイダースキンになる確率は高いです。これは遺伝するので、残念ながら予防することは期待できませんが、悪化するのを防ぐことはできます。

遺伝子にはなくても、タバコを吸う人や、避妊ピルを飲んでいる人など、血流を悪くしているとスパイダースキンになりやすくなります。

予防方法は?

スパイダースキンが遺伝子にある人は、残念ながら予防方法はありません。遺伝子がない人は、頻繁に運動を続け、血液を循環させることが重要です。気が付いたらこまめに体を’動かすことに心掛け、毎日続けることで一日のむくみ方や足先の冷えなどの不調が緩和され、改善されていきます。

改善方法は?

スパイダースキンを改善するには血流を良くすることです。最近では、目立った血管に硬化剤を注射し、 直ちに弾性包帯で圧迫することにより血管内壁同士を くっつけて、線維化させることにより次第に目立たなくする治療法も出てきました。手の浮き出た血管も、硬化療法で治療が可能となりました。

スパイダースキンは痛みがない場合が多く自分では気が付きにくいものです。日頃から自分の脚元のむくみや血管をチェックすることが大切ですね。そして、発見してしまったら放っておかずにきちんとケアをすることですね。

参照元:Prevention

この記事をシェア
0 0
記事のタグ