とっさの判断とスタッフの機転が命を救う 宅配ピザのアプリでSOS発信した女性

2487
未定 詳細なし

人間が窮地に置かれると、ときに考えられないような素晴らしいアイデアが沸いてくることがある。アメリカ フロリダ州のシングルマザーが3人の子供と共に拘束され、その際に取ったとっさの行動が「賢すぎる」と話題になっている。

母親と子供3人が人質に取られる

3人の子供を持つ25歳の女性シェリル・トレッドウェイさんは、ある夜ドラッグ中毒者のボーイフレンドと言い争いになった。

次の日もまだその喧嘩は続いていたらしく、彼はシェリルさんの携帯電話を取り上げてしまい、車の中で彼女をナイフで脅しながら学校へ子供を迎えに行かせた。その後彼女と子供らは自宅にて完全な軟禁状態に。

拘束中は宅配ピザをオーダー

長時間拘束されていたと思われるが、その後彼女は「宅配ピザをオーダーしたいの」と携帯の一時使用を許可された。生きるか死ぬかの状況でどうしてもピザが食べたくなった?いえいえ、シェリルさんはそこまでの食いしん坊ではなかった。

そのとき彼女が行なった行動とは、自分が普段からよく訪れるピザハットのサイトにアクセス、オンラインオーダーのメッセージ欄にSOSのメッセージを託すことだった。

gigamen_SOS_in_Pizza_Order01

レシートにプリントされた「ヘルプ」の文字

結果から言うとそのアイデアが大成功し、犯人は逮捕され親子は無事救出された。のちに発表されたレシートにはペパロニピザのLサイズのオーダーに加え、「助けて。警察を呼んでください」「911番に電話を。拘束されています」の文字。

オーダーの異常を察した店員の素早い通報により犯人の即逮捕に至ったが、逮捕された男はどうやって警察が嗅ぎつけたのか理解できず驚いた様子だったそう。

もしその店で働いていた店員に「何かの悪戯だろう」なんてスルーされてしまったら…。今回は彼女のとっさの判断であったとはいえ、現代人の誰もが覚えておくべきアイデアではないだろうか。

普段あまり宅配サービスを使わない人でも、何かあったときのために秘密の連絡ができるようなアプリを2、3入れておくと役に立つことがあるかもしれない。これでますます携帯が手放せなくなる!

参照元:RT

この記事をシェア
0 0
記事のタグ