アストンマーチンにスペシャル・エディションが登場!

1575

数々の美しい自動車が登場したジュネーブモーターショー。美しい自動車が一堂に会したジュネーブモーターショーは、隆盛のまま幕を閉じたのである。アストンマーチンも、その名にかけて美しい自動車を登場させた。アストンマーチンDB9とアストンマーチンV8ヴァンテージをベースに作り上げたスペシャル・エディションである。

DB9をベースとした自動車は「DB9カーボン・ブラック」である。最高速度はDB9と同様、295km/hとなっている。また、ボディはすべてカーボンファイバー製となっており、軽量化が図られている。また、スペシャル・エディションには「DB9カーボン・ホワイト」も用意されており、こちらは全身ホワイトの白いヤツとなっている。こちらも美しい。

V8ヴァンテージベースは、「アストンマーチンN430」である。こちらは最高速度305km/となっており、ブラックのボディに入るイエローが鮮やかで、美しい。他に、レッドとブルーのバージョンも用意されている。いずれもアストンマーチンらしさを失わず、現代風にアレンジしたスペシャル・エディションたちである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ