部屋の中を監視するワイヤレスセンサー

2073

Spotter Sensor (スポッターセンサー)」は部屋の温度や湿度、音、光などを監視し異常があった場合スマートフォンに知らせるセンサーだ。使い方はセンサー・・いや千差万別である。例えば、部屋の温度だ。部屋の温度を監視させておくことで、様々な対策を立てることが出来るだろう。さらに「40℃以上になったらスマートフォンにメールを送る」と設定しておけば、その通りにメールを送ってくれる。

さらにSpotter Sensorは煙にも反応する。煙を感知した場合、迅速にスマートフォンにメールを送る事が出来る。仕事中や旅行中にも、部屋の異常を知る事が出来るのは魅力である。そして音の感知も可能である。赤ん坊が異常な泣き方をしている!と言う場合も迅速にスマートフォンにメールが送られてくるのである。Spotter Sensorは球体で、冷蔵庫やキッチンに貼り付けることのできるデバイスであるから、様々な家電製品を監視することが可能だ。

このご時世、とにかく物騒な出来事が多い。家に監視カメラは置きたくない・・・と言う方や、セキュリティを強化したいと言う方にSpotter Sensorはお勧めだ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ