OSがリストバンドの中に!?Oh My God!

1045

出張族にとってちょっと不便なのがノートパソコンの持ち運びです。昨今は軽くなったとは言うものの、落として壊すリスクも伴います。クラウドサービスが充実し、データをクラウドサービスにアップロードする事で他人のパソコンからも参照する事が出来ますが、開発環境などをクラウド化することはやはり難しいようです。その場合ノートパソコンを持ち運ぶしかありませんでした。

しかしこれからはノートパソコンの持ち運びも不要で、デスクトップパソコンのデータをも持ち運ぶ事が出来る時代になります。「StormFly (ストームフライ)」は一見普通のリストバンドですが、内部にUSBフラッシュメモリとOSが内蔵されています。つまり、持ち運びしてしまえばパソコンが誰の物であろうと自分のパソコンになってしまうのです。

「無くしたらどうするんじゃ!」と思いますが、データは自動的にStormFly (ストームフライ)サーバーにアップロードされ、いつでも同期がとれるようになっているのです。これなら1カ月で3個USBメモリを無くした私でも大丈夫そうです。

現在Kickstarterで資金を募集中。StormFly (ストームフライ)と言う台風が世界を駆け巡るのは目前です。きっと皆「oh my god」と叫ぶ事でしょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ