なんと食べられる!小麦と水で作られたストローに注目してみた

551
12本セットで3.49ポンド(約490円)詳細ページ

ジュース・アイスコーヒー・カクテルなどの冷たい飲み物を販売する飲食店経営者の方々、「食べられるストロー」に興味はありませんか。今回の記事では英国で生み出された『STROODLES』を紹介します。

冷たい飲み物の中で1時間以上使える。

『STROODLES』は海洋を汚染するプラスチック製でもすぐにふやける紙製でもありません。小麦と水から作られているストローなので、小麦アレルギーの人とセリアック病の人以外は安心して食べられます。味は無いので、どんな冷たい飲み物の中に入れても、飲み物の味に影響はありません。

既存の使い捨てストローと違い、『STROODLES』は食べてしまえばごみが発生しません。捨てるにしても小麦と水が原料なので、自然の中で分解されるごみになります。環境に良いに越したことはありませんが、すぐにふやけてしまっては困りものです。その点、パスタと同じ原料を用いたストローは1時間以上使えるのでご安心を。

出来がイマイチのストローはフードバンクへ。

筆者が『STROODLES』に注目する理由は「食べられる」「自然の中で分解される」だけではありません。期待される品質に届かなかったストローはフードバンクに寄付され、売り上げの一部は慈善団体などに寄付されているのです。パスタと同じ原料を用いたストローの日本進出はもちろん、飲食店で使われる他のプラ製品も食べられるようになることを期待したいところです。

参照元:STROODLES

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ