iPadで操縦する本格派ラジコン潜水艦です

1736

ラジコンというとなぜか飛行機を思い出します。自由に空を飛びたいという願望の現れかもしれません。一方で美しい海の底の映像を見ると、海底に神秘を感じます。深海は空よりも人間にとっては未知の世界なのです。

そんなあなたに用意したのが、「Submarine Camcorder (サブマリン カム)」です。iPadに専用アプリをインストールすることによって、モーションセンサーで遠隔操作できます。ビデオカメラを搭載して海底の様子を撮影し、32ギガのメモリに保存するとともに、iPadにライブビデオや写真を送信します。LED照明も搭載していますので、薄暗い海底でも安心して突き進んでください。

Submarine Camcorderは、全長約50cmで30mのケーブルでビデオモニタとつながっています。いっそのことケーブルなしで自由に海底を操縦してみたいと思うのですが、万が一海底探索中にバッテリー切れ(連続操縦2時間)になると、それっきり回収不能ってことになりますので、やっぱりケーブルは必須ですね。

某テレビ番組で「獲ったどー」って叫ぶタレントさんが見ている海底もこんな感じなのかななんて思ってしまいます。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ