頼れる管理栄養士が自宅に?必要なサプリメントを調合してくれる「Nourish」

1535

私は若かりし頃アンチサプリメント派でした。今思えば体にこれといった劣化症状が手にとるように分かったわけではない、体がまだピチピチ健康な時だったからこそ「アンチサプリメント派だ!わーわー!!!」と吠えることができたのでしょうね・・・。

その証拠に20年後の今ではもうサプリメントなしでは生きられない体になりました。

私のように加齢はもちろん、若くても栄養のバランスが悪かったり栄養分が不足していたりすると体はSOSを発信します。今では多くの人が薬に頼る前に不足している栄養分を補助するためにサプリメントを摂取しています。

gigamen_Nourish01

もうサプリメント専門店の管理栄養士の意見はいりません

米国発の「Nourish」と名づけられたカウンタートップマシンがあれば、わざわざサプリメント専門店に足を運んで店のスタッフに自分の症状を一つずつ説明して・・・といった面倒なこととはオサラバです。

Nourishのすごいところは、Nourishアプリはもちろん、ユーザのお気に入りのフィットネストラッカーやフードログ、さらにヘルスアプリなどと同期することで、今まさにこの時間に自分の体が必要としている栄養分をチェックしてそれに見合ったサプリメントを調合してくれるところです。

出来上がったらパウダー状のサプリメントが入ったポッドが出てくるのでそれをお好みのジュースなりスムージーなりに入れて飲むだけといった簡単さ。

調合方法は、数あるサプリメントの中から選んだ16種類のサプリメントパウダーが保存されているシードと呼ばれる容器が本体上部にあり、これらのシードからユーザの健康状態にぴったり合ったシードを数種類選んでサプリメントミックスをつくってくれるという仕組みです。

ビタミン、ミネラル、ハーブなど多くのサプリメントから選択した16のシードは、およそ1ヶ月もつそうです。残り少なくなってきたシードがあればユーザに通知してくれます。事前に「自動ホームデリバリー」を設定しておいた場合には、シードがなくなる前に追加分のシードを自宅のドアまで届けてくれるという素晴らしいサービス!

gigamen_Nourish02

Nourishはあなたの良き健康アドバイザーでもあります

またNourishは、ユーザの体調や過去に調合したサプリメントなどのデータをもとに、ユーザにとってより適したサプリメントは何かを提案してくれたりもします。

ユーザが良い健康状態を保つ上で、もしくは目標とする健康レベルに到達するためには何がもっと必要なのか、何が不要なのか、手取り足取り教えてくれる健康アドバイザーのような存在でもあるNourish

Apple Watchとの連携もOKで、サプリメントを摂取する時間なども通知で知らせてくれるので手元ですぐに確認することができます。

現在Indiegogoで資金調達中のNourishですが、まだ開始して数日。目標金額達成の手ごたえはかなりあるようです。現在、早期特別価格としてNourish1台に1ヶ月分のサプリメントシードがついて299米ドルとお買い得になっています。

サプリメント嫌いからサプリメントオタクへと化した私にとってこのNourishは大変魅力がある商品です。この記事を書きつつ、「しわにコラーゲンでしょ、しみにビタミンAでしょ、そうそう、膝の痛みにはグルコサミンも忘れないようにシードにつめこまないとね」と【もしも年寄りくさい私の家にNourishがあったら】的な妄想状態に陥り、いろんなシードのコンビネーションを考えてしまいました。

299米ドルで専門的なアドバイスと本格的なサプリメントミックスを手にすることができるならお安い買い物ではないでしょうか。日本への郵送には別途79米ドルが加算されるのでご注意を。

参照元:uncrate, Nourish (Indiegogo)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ