トランクに積んだ箱を展開!するとキッチンテーブル、シャワー、ベッドが。

2573
約720,000円詳細ページ

もうすぐ夏が来る。仲間や家族とアウトドアに繰り出したい人は多いはずだ。もし少人数でキャンプに出かけるとしたら、「swissRoomBox」を車に積み込むだけで事足りる。それどころか、キャンプファイヤーの横でキッチンを広げて料理をする、草原にテーブルを置いてワインを呑みながら綺麗な夕焼けを眺める、なんてことも。

スイスで生まれたswissRoomBoxは、ボックスのパーツを組み立てることで、テーブルとしてもキッチンとしても使うことができる。食器やコンロもボックスの中にある。さらに洗面台とシャワーまであるから驚きだ。座席を倒してボックスを並べてその上に布団を敷くことも可能。車なのに自宅の部屋を “移植” したかのように何でもできるのだ

トランクに載せるためにわざわざ車を改造する必要はなく、電気ケーブルを車のバッテリーにつなぐだけだ。組み立ての際に工具も不要。万能のボックスの展開や片付けはレゴブロックの要領で。

完全受注生産の価格は8,630スイス・フラン、日本円にして72万円ほど。ガスや電気等の問題から欧州への発送が基本となるが、日本から注文したい場合はメールを送ればすぐに確認を取るとのこと。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ