宙に浮かぶハンモック型テント

1841

小さい頃からテレビなどで、木の上に作られた秘密基地を見ては「自分も作ってみたいな」と思ったものです。実現しなかったけど。ところがそんな子供の頃からの夢を実現してくれそうなテントがイギリスのTentsile社から発売されているようです。Tentsile社が発売しているハンモック型テント(Tentsile)」は上から見ると三本足のヒトデのような形状をしており、三本の足をそれぞれロープで木に固定することによって空中にテントを設営できるというもの。

通常のテントだと、いざ設営しようと思った時に平坦な場所が見つからなかったり、雨上がりの時に地面がぬかるんでることもあるでしょう。また地上に設置していることによって蛇や害虫などが侵入してくる可能性も高くなるかもしれません。しかしこのハンモック型テント(Tentsile)なら空中に設置するためそうした心配をしなくて済みそうです。

ラインナップは2人用、3~4人用、5~8人用の3種類。ハンモック型テント(Tentsile)の中には各人がそれぞれ眠るスペースが確保されており、それとは別にみんなが集合できるスペースが中央にあります。空中に浮かんだテントの中でみんなでカードゲーム。想像するだけでワクワクしてきます。

価格は現在未定とのことですが、購入を希望する人はTentsile社のHPから注文できるようなので気になった人は是非アクセスしてみてください。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ