ダージリンティーがもたらす健康効果とは?

1059
未定 詳細なし

皆さんはコーヒー派ですか? それとも紅茶派ですか? 朝でなくても昼でも夜でも良いのです。紅茶を飲む習慣をつけてください。なぜなら、ダージリンティーは非常に体に良いのです。今回は、ダージリンティーがどのように健康に良いのかを紹介したいと思います。

1. ポリフェノールが含まれている

ダージリンティーは、癌のリスクを削減するポリフェノールが入っています。ダージリンティーなどの紅茶は、製造工程からもわかる様に発酵茶でありますが、体内において活性酸素の酸化防止能力はカテキンよりも強いと言われています。 紅茶を飲むことによって、生体内抗酸化物質を増やし、生活習慣病の予防やアンチエイジング、メラニン色素生成を防ぐなどの効果が期待できます。がんにも様々な種類があるのですが、紅茶ポリフェノールがある種のがんの進行を予防するという効果も少なからずあると考えられています。

2. 虫歯予防

ダージリンティーを飲むことで虫歯予防になると言われています。その理由は、お茶は自然の防腐剤です。 お茶には抗菌性化合物が含まれており、虫歯の原因となる細菌を殺します。紅茶にはフッ素が含まれており、歯の再石灰化を促進し、歯を丈夫にするものとして歯磨き粉にも含まれています。 医療微生物学のジャーナルで発表された研究では、お茶を飲む人は、コーヒーを飲む人に比べて虫歯が少なかったともあります。

3. ダイエットの味方

ダージリンティーは、肥満の危険性を抑える効力があり、ダイエットの味方となってくれます。 このお茶は、通常の黒や緑茶などと同様の健康効果があります。 栄養学会誌に発表された研究では、黒と緑​​のお茶を問わず、人間と実験動物における抗肥満効果を持っていることを発見しました。 お茶は、脂肪の燃焼を助け、脂肪の代謝をもスピードアップすることが確認されました。

4. 骨を強くする

驚くと思う話ですが、ダージリンティーは牛乳と同じくらい骨を健康に維持する効果的があります。ある研究結果では、ダージリンティーを飲む人は、飲まない人に比べて約3%ほど骨密度が高いと報告されています。特に高齢女性は骨粗しょう症になりがちなので、ダージリンティーなどのお茶を飲むことを習慣づけると良いと言われています。

日本は欧米に比べて、お茶を飲む習慣がありますね。私はどちらかと言えばコーヒー派ですが、これからはダージリンティー等、お茶を飲むように心掛けたいと思いました。

参照元:Healthy Diet Base

この記事をシェア
0 0
記事のタグ