クッションで出来てる、お尻に優しいソリ

1174

以前こちらの記事で紹介した「The Bionic Bopper Cars」を販売しているHammacher Schlemmer社が、今度はこれからの冬のシーズンには欠かせないソリBean Bag Sled を販売した。雪山を快適に、そして安全に滑ることができるBean Bag Sledは筒の形をしたビーンバッグ。重さ99kgまで耐えることができるので子供から大人まで利用できる。ダンボールやプラスチックのソリと比べたら座り心地はまさに快適で、お尻が擦れてヒリヒリ。冷たくて霜焼けになる、といったデメリットがないのだ。

Bean Bag Sled上部と側面には、ポリ塩化ビニール加工された100%ポリエステル、下部はポリ塩化ビニール加工のメッシュで出来ている。これにより凸凹の雪の上でも問題なく滑ることが出来て冬のシーズンに何度でも使い回し可能だ。

体重を左右にかけて前方のコーナーに付いているストラップでコントロールすれば障害物を避けて滑ることだってできる。子供と一緒に遊んだり、大人同士集まってレースしても楽しそうだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ