冬の着替えが苦にならない!ポーチで服を温める

2382

朝起きるのが辛い冬。「もう少し布団の中にいたい」と思うあなたを憂鬱な気分にさせるのは、寝巻きから着替える時だろう。しかし、冷えているシャツに着替える必要はもうない。「パジャマ・ウォーミング・ポーチ(The Pajamas Warming Pouch)」があれば。

パジャマ・ウォーミング・ポーチ(The Pajamas Warming Pouch)をコンセントにつなげば、パジャマ、ネグリジェ、手袋、タオルなどをたった10分で温めることが可能になる。つまり、その間ならベッドの中にこもっていても構わない。服をこたつの中で温めるという話をよく聞くが、コンセントにつなぐあたりは似ている。だが、消費電力は非常に小さいもので、ほとんどの電球以下程度だ。

また活躍の場は家だけにとどまらない。パジャマ・ウォーミング・ポーチ(The Pajamas Warming Pouch)は半分に折り畳めるので、出張先や旅行先にも難なく持ち運べるのは嬉しい限りだ。ちなみにポーチの発熱体は摂氏45度まで上がるので、内部はしっかり保温できて、熱くなり過ぎる危険もない。また。外は良質のフリース素材でできており、使い勝手もよい。

寒い季節にあったらいいなと思わせるパジャマ・ウォーミング・ポーチ(The Pajamas Warming Pouch)は、米国・HAMMACHER SCHLEMMERから取り寄せが可能だ。値段は$39.95。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ