プロレスと俳優でスーパースター ザ・ロック! 

2675
未定 詳細なし

ザ・ロック」はアメリカ最大のプロレス団体WWEのプロレスラーである。アメリカのプロレスラーの中でも超が付くスーパースターだ。プロレス団体WWEがアメリカ4大スポーツに匹敵する人気を獲得することになった理由の一つにザ・ロックの人気が挙げられる。
人気の秘密はカリスマ性と軽妙なトークにある。従来のプロレスラーとは全くかけ離れた強くて面白くてカッコイイプロレスラーと言う新しいレスラー像を作り上げた。ピープルズ・チャンピオンと呼ばれスーパースターになったのだ。

プロレスでトップを取ったロックは2002年に映画の世界へ足を踏み入れる。俳優転向後「スコーピン・キング」で主演すると立て続けに映画に主演し、俳優業に専念するようになる。08年からは本名の「ドウェイン・ジョンソン」として映画に出演、プロレスラーは引退するものと思われた。

そのロックが昨年2月突如WWEに姿を現し「Finally, THE ROCK has come back … HOME」の言葉と共に復帰を宣言。プロレス界最大のイベントで7万人を動員したレッスルマニア27では7年ぶりに登場、メインイベントに乱入し美味しいところを全て掻っ攫っていった。
翌日のWWEの大会で2012年のレッスルマニアでジョン・シナと一騎打ちを表明したザ・ロック。本格的なレスラー復帰なのか、俳優として映画の世界でトップを目指すのか。

現役プロレスラーでロックを越える人気と存在感とかっこ良さを誇る選手は日本にもアメリカにも存在していない。「Finally, THE ROCK has come back to WWE!」と叫ぶ日は来るのだろうか?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ