水に濡れない!レイニーブルーはもう終わり

1037
~$7,000詳細ページ

突然の雨ほど困る物はありません。特に普段、自転車やバイクで通勤されている方にとっては地獄です。レインコートを着ていても財布のお札は水を吸ってグニャっとなってしまいますし、スーツやズボンのポケットに入れておいた紙が濡れて読めなくなってしまったり。「雨のバカヤロー!」と叫んでみても、後の祭りです。まさにレイニーブルーになってしまいます。

冷たい雨対策に効果ありのデバイスが「Ti2 Sentinel Cache (TI2センチネルキャッシュ)」です。セラミックなどを加工して作られたキーホルダー型の小物入れで、水をいくらかけても中身の物が濡れる事はありません。非常に頑丈に出来ていますので、Ti2 Sentinel Cache (TI2センチネルキャッシュ)の上に100人乗っても、象が踏んでも恐らく壊れる事はないと思われます。小型ながら、金庫並みの強さを持っていますから、誰にも知られたくない写真や文書を入れておく事も出来ます。

Ti2 Sentinel Cache (TI2センチネルキャッシュ)で終わったはずの「レイニーブルー」に終止符を打ちましょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ