モダンでシンプルを極めたコンクリート製のテーブルランプ TOTEM

2657

モダンでシンプルな家具は、セレクトショップなどに行けばいくらでも販売されていますが、それでも自分好みのものに出会えていない、という人にはこんなのもいいかも。

gigamen_TOTEM01

円柱型のコンクリートと輪っかだけのシンプルなランプ

パリを拠点に活動しているAlexandre Dubreuil Studioによって設計されたこのテーブルランプ「TOTEM」は、コンクリートの素材感をそのままに残した円柱のポールと、その周囲を囲う光の輪によって構成されたシンプルなライトです。

光をそのまま照射するのではなく、下に向けて照射することによって穏やかな空間を演出してくれます。また円柱のポールを使用せずに照明の輪っか部分だけでも置くことができるため、1つで2つの置き方が楽しめます。

gigamen_TOTEM02

ランプそのものでもかなりオシャレで、置物や他のアート作品をあまり置きたくないけどお部屋をカッコよくしたい時などにピッタリ。究極なシンプルさはお部屋のスタイルを選ばないため、TOTEMはどんなテイストにもマッチするでしょう。

参照元:TOTEM

この記事をシェア
0 0
記事のタグ