トランスフォーマー/ロストエイジ 海外で興行収入7億ドル突破

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

未定 詳細なし

トランスフォーマーとは、タカラトミーのおもちゃです。日産のフェアレディから二足歩行するロボットにトランスフォーム! ランボルギーニからトランスフォーム! 今は使っている人いないかもしれないけれどカセットテープからトランスフォーム! 実に多様なトランスフォーマーが発売されております。

『トランスフォーマー』、『トランスフォーマー/ダークサイドムーン』の3部作目になるのが『トランスフォーマー/ロストエイジ』です。侵略と共存をテーマにした作品で、今作品では恐竜にトランスフォーム!するトランスフォーマーが現れ、恐竜の隕石絶滅説を覆す展開となっております。

gigamen_Transformers_Age_of_Extinction

監督はヒットメーカー、マイケル・ベイ 主演はマーク・ウォルバーグ

監督は1作目、2作目に引き続きマイケル・ベイです。他にも『バッドボーイズ』や『ザ・ロック』を監督しています。ハリウッドのブロックバスターマスターといったところ。(と私は思っています)

今作品も世界で興行収入が7億ドルを超えております。マイケル・ベイの映画は、「映画見てきた!」って感じになるんですよね。豪華なキャストとVFXとストーリー展開が、1800円(サービスデーなら1100円)払ってもいいかと思わせるのかも知れません。

gigamen_Transformers_Age_of_Extinction

主役のマーク・ウォルバーグですが、映画『ted テッド』がものすごく日本でヒットしたので、その後の彼が出る映画の紹介にこのタイトルが並んでしまいます。実は私はこの映画を映画館に見に行きました。

あのクマのぬいぐるみの動きがリアルなんですよね、相当。ゆるキャラ戦国時代を迎えている日本では見に行った人が多いと思います。しかし映画の内容は結構「子供に見せたくない」感があります。(だからR指定なのです)

gigamen_Transformers_Age_of_Extinction02

ついマーク・ウォルバーグがああいう感じばかりなのかと思ってしまいますが、『ザ・ファイター』という映画があって、繊細な役で、私は彼が演じた役の中では一番好きです。だから『トランスフォーマー/ロストエイジ』でもその演技力が見れるといいなと思います。

 

動画を見る 

『トランスフォーマー/ロストエイジ』
8月8日(金)より、夏休み3D/2D/IMAX3D全国ロードショー
オフィシャルサイト:http://www.tf-movie.jp/
facebook:https://www.facebook.com/tfmovie.jp
twitter:https://twitter.com/tf_autobot
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ