水から酸素を作り出す人工エラ!?エラーにならないの?

3513
未定 詳細なし

韓国のデザイナー、「Jeabyun Yeon」氏が酸素ボンベ不要でスキューバダイビングを楽しむことの出来る人工鰓呼吸マスク、「トリトンスキューバマスク (Triton Scuba Mask)」のコンセプトデザインを発表し、話題となっている。このキン肉マンに出てくる「ドクターボンベ」のマスクを小さくしたようなデバイスを口に装着すると、酸素ボンベを装着しなくても酸素が出てくるらしい。

なぜ呼吸できるかというと、トリトンスキューバマスクが水から酸素を創りだすというのだ。なんとも驚きの技術だが、実際に出来るのか否かは不明瞭である。なにせあくまでもコンセプトデザインなので。一応仕組みの解説も読んでみたが、「本当に出来るの?」と思わずに居られなかった。ハッタリじゃないかとも思うが、その辺は韓国人デザイナーJeabyun Yeon氏がしっかり制作するのだろう。じっちゃんの魂にかけて。ソウルだし。

もし、本当にトリトンスキューバマスクが販売されれば、世の中が大きく変わることは間違いない。しかし、本当に海水から酸素を作ることが出来るのか。世界が注目している。都合の悪いことを有耶無耶にするのだけは止めてもらいたい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ